お知らせ

最新型の超音波診断装置を導入致しております

超音波診断装置

倉敷紀念病院では最先端技術を搭載したフルデジタル超音波診断装置を設置しております。従来の装置に比べ、さらに高画質な画像検査を提供できるようになりました。

超音波検査は人体に無害・無痛な検査で、繰り返して行えるため、病気の早期発見・ 経過観察に大変有効な検査です。プローブを体表に当てることで体内臓器の形態や血流情報をリアルタイムで表示し、循環器系の疾患や腹部消化器系疾患・血管系疾患などを速やかに診断し、日頃より患者様の健康をお守り致します。

超音波診断装置

検査中は苦痛もなく、リラックスしながら安心して受けていただけます。 詳しい検査内容は、医師へお気軽にお尋ねください。


肝機能評価に特化した最新機能が搭載

肝機能を総合的に評価することが可能なアプリケーションです。脂肪肝、肝炎、繊維化の評価が可能です。最新の超音波検査装置により脂肪性肝疾患の状況がより正確に把握できるようになりました。

脂肪肝外来

当院では第1・3・5水曜日午後に脂肪肝外来を開設しております。

脂肪肝は糖尿病・高血圧・脂質異常症等と並ぶ生活習慣病であり、長期化すると脂肪肝炎→肝硬変→肝臓癌発症に至る場合があることが知られており油断できない病気です。

脂肪肝解消に積極的に取り組みたい方、肝臓が気になる方、気軽にお越しください。肝臓専門医が対応させていただきます。

(2020.04.15)

↑ ページの上部へ