取り組み

認知症サポーター

認知症サポーター

オレンジリング

認知症サポーターとは

「認知症サポーター」をご存じですか。「認知症サポーター」は、認知症を正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者です。

医療法人誠和会では、事務部門スタッフが「認知症サポーター養成講座」を受講し、認知症への理解を深め、業務に生かしています。

オレンジリング
認知症サポーター養成講座(上級編)
神経内科 安田雄医師による特別講義
「認知症up to date」
オレンジリング
認知症サポーター養成講座
倉敷市倉敷西高齢者支援センター
保健師 白神副主任


オレンジリング
「認知症サポーター」の証、オレンジリング

「認知症サポーター」は認知症を支援する「目印」として、ブレスレット(オレンジリング)をつけています。
お気軽にお声かけください。

→認知症サポーターキャラバンホームページ


認知症サポーターに期待されること

  1. 認知症に対して正しく理解し、偏見をもたない。
  2. 認知症の人や家族に対して温かい目で見守る。
  3. 近隣の認知症の人や家族に対して、自分なりにできる簡単なことから実践する。
  4. 地域でできることを探し、相互扶助・協力・連携、ネットワークをつくる。
  5. まちづくりを担う地域のリーダーとして活躍する。
オレンジリング

物忘れ外来のご案内

オレンジリング ご本人やご家族が物忘れで心配の方が対象です。
最近物忘れがひどくなったな、と感じたら早めに受診されることをおすすめします。
当院に通院中の方はまずは主治医にご相談ください。

■ 担当
安田雄医師(日本神経学会認定専門医)
■ 診療日
金曜午後
■ お問い合わせ
倉敷紀念病院 医療事務部 医事課 TEL:086-465-0011

倉敷西高齢者支援センター(倉敷市委託)のご案内

倉敷西高齢者支援センター

高齢者を支える総合相談窓口です。専門の職員(介護支援専門員(ケアマネジャー)・社会福祉士・保健師)が適切な援助を継続的に提供致します。

認知症についての不安やお悩みもご相談ください。



倉敷西高齢者支援センター
倉敷市西阿知公民館で開催の様子

また、「認知症サポーター養成講座」では講師役を務め、”認知症になっても安心して暮らせるまちづくり”のお手伝いをしています。

■ お問い合わせ
倉敷西高齢者支援センター TEL:086-466-3156

↑ ページの上部へ